先輩社員紹介

true

広島店 店長

酒井 恒太(33歳)

出身:九州産業大学  商学部 商学科 卒年収:非公開

  • これが私の仕事

    トレーや衛生資材などの提供でお客様の商業活動をバックアップする仕事

    皆さんがスーパーなどでよく見る、お惣菜を盛り付けるトレーや包装資材、バックヤードの衛生資材などを主に取り扱っています。基本的には既存のお客様を中心としたルート営業です。
    気をつけているのは徹底した報告・連絡・相談。社会人になると、一人で完結できる仕事は少なく周りの方と連携を上手にとって仕事を進めていかなければなりません。配送されるはずだった商品が届かなかったということになれば、当社は西日本全域が営業エリアとなりますので、どんなに急いでも配達が2日後となってしまいます。そのようなことが決して起こらないよう、書面と口頭二重の方法で報連相を意識して、皆が気持ちよく仕事が進められるようにしています。

  • だからこの仕事が好き! 一番うれしかったエピソード

    お客様が事業を再開、また日野出を選んで頂けたとき

    私が担当しているお客様が、どうしても事情があり事業を辞めなければならなくなってしまったことがありました。新卒で入社したてで営業もままならない当時の私をいつも励ましてくれたお客様、最後の挨拶では「酒井さんにはお世話になった記憶しかありません」とのお言葉を頂けました。
    そしてその数年後、そのお客様が事業を再開、お客様から「また日野出とお付き合いしたいと思っている」とご連絡を頂くことができました。
    決して当時の私が、お客様にとって満足頂ける提案営業が出来ていたとは思えませんが、一生懸命さやお客様のことを知ろうと努力していた姿勢は伝わっていたのだと思いました。
    今また定期的に訪問させて頂いていて長お付き合いができ、とても嬉しく思っています。

  • 私がこの会社を選んだ理由

    お客様をスポットライトへ立たせることができる日野出ならではの営業

    もともと転勤族の家庭で、これまで6~7回の引っ越しをしたので、転勤自体に抵抗はありませんでしたが出来ればある程度地域を限定してと思っていたところ当社と出会いました。それがそもそものきっかけです。しかし企業研究をする中で、日野出の営業職ならではのやりがいを知りそこが大きな志望動機となりました。それは「決して目立つ商品を扱っているわけではないが、無くてはならない商品を扱うことへの使命感」です。会社の前面に立って営業をしていくスタイルの会社もありますが、お客様をスポットライトに立たせるため、フォローに徹する力も必要な当社の営業職に心から惹かれました。

これまでのキャリア北九州店 営業(5年)→北九州店 店長代理(3年)→広島店 店長(現在3年目)

先輩からの就職活動アドバイス!

自分自身をありのまま、伝えることが一番大切なことだと私は思っています。
私の場合は持ち前の元気と一生懸命さだけを面接でアピールしていました。新卒の時はその会社に対し活かせるレベルの具体的なスキルや経験がある方はごく稀だと思いますが、入社したい、入社してこんなことがしてみたい!そういった思いを伝えることは新卒だからこそできるはずです。
皆さんが情熱を注ぐことのできる一社に出会えるよう応援しています!

プレエントリー・説明会予約はこちら

プレエントリー説明会予約

他の先輩社員を見る

  • お得意様に向けて、紙製品の提案型営業を行っています!

    true

    鹿児島店

    高橋 克明(31歳)
    久留米大学  経済学部 文化経済学科 卒
  • お客様へのデータ通信やシステム開発を行っています。

    true

    システム部

    馬場駿一朗(27歳)
    久留米大学  商学部 卒
連絡先:
〒812-8558
福岡市博多区博多駅南6丁目12番30号
TEL:092-431-7834
FAX:092-431-7833
E-mail:hi-hino@hinode-jp.com

採用担当:管理部 日野 寿人、柳瀬 鉄平